U-23アジア選手権2018、決勝戦ベトナム対ウズベキスタン

f:id:ukey66:20190309230227j:plain

史上初の決勝進出ということで、今ベトナムはサッカーで大盛り上がり。仕事どころではなく、社員皆で試合を観戦するような会社だらけのようです。街中の至る所で応援グッズが売られていました。ホーチミン市内では各所で決勝戦のためにパブリックビュー会場が設置され、僕と彼女も到着前に買った国旗のステッカーを頬に貼って観戦しました。特にサッカー自体に興味があるわけではない多くの人も単に自国の代表を応援するオリンピックのようなノリでつめかけていました。外国人観光客も結構混じっていました。

f:id:ukey66:20190309230224j:plainf:id:ukey66:20190309230221j:plain
f:id:ukey66:20190309230406j:plainf:id:ukey66:20190309230403j:plain

惜しくも2対1で敗れてしましたが、FKで同点に追いついたシーンは皆大興奮でした。自分はサッカーは好きですが、テレビで見るだけでスタジアムやスポーツバーで観戦するほどではない(ガンバ大阪の新スタジアムに数回足を運んだ程度)です。ですが、家で見る快適さと引き換えに大勢の人と一緒に盛り上がるのは別の楽しさがありますね。姿勢を変えることすらできないほどめちゃくちゃ窮屈でしたが、行って良かったです。ちなみに、無料でペットボトルの飲み物(宣伝のため?)が配られたのはありがたかったです。試合終了後街はサーポーターで溢れかえっていました。尚、ベトナム人の様子を見る限り、敗戦に関してはもちろん残念だったものの、決勝まで行けたというポジティブな感情の方が大きいようです。

f:id:ukey66:20190309230704j:plainf:id:ukey66:20190309230701j:plain
f:id:ukey66:20190309230658j:plainf:id:ukey66:20190309230655j:plain