英語(リスニング)学習の観点からNetflix、Amazon、Huluを比較

NetflixAmazon、Huluの基本情報

Netflix Amazon Hulu
料金プラン 1. 月額650円+税
2. 月額950円+税
3. 月額1,450円+税
1. 月間400円
2. 年間3,900円※1
月額933円+税
画質・音質 画質の上限はプラン次第
1. SD
2. HD
3. 4K
(配信作品のみ)
SD~4K
(作品次第)
HD
(全作品)
無料お試し期間 1か月 1か月 2週間
海外ドラマ・映画のラインアップ 豊富 少ない そこそこ
英語字幕 豊富 不可 少ない
ダウンロード視聴 可能 可能 不可
海外視聴 可能※2 不可 不可

※1 既にプライム会員入会済みの場合は追加料金なし

※2 国によってラインナップは異なる

海外ドラマ・映画を使った勉強法について

まず、日本語字幕はおすすめしません。なぜなら字幕を読むことに集中し、英語が頭に入ってこないからです。また、あくまで僕の体感ですが、吹替えは元のセリフの80~85%くらいの情報量・正確度である一方、字幕はせいぜい50~60%程度になります。日本語字幕には字数制限があるため明らかに原文の情報を削ぎ落しています。なので、一度吹替えで見てから再度英語音声+字幕なしor英語字幕で見るという方法が一般的かと思います。実際多くの方がこの学習方法をすすめています。

でもちょっと待って下さい。この方法が使える方って一部じゃないですか?あなたは同じ作品を何度も見たいと思いますか?この学習方法をすすめる方は、「何度繰り返し見ても飽きない作品を探しましょう」と言います。そういう作品ってありますか?ある人はいいですが、僕は無理ですね。ネットではよく「『フレンズ』を何十回も見て英語の勉強をしました」とか見かけますけど、一体どれだけの人が実践できるか疑問です。僕も特定のシーンだけなら色々ありますけど、好きなドラマでも丸々見直したくなるなんてことはありません。

見るなら英語字幕で

では、「繰り返し見れない人には、海外ドラマ・映画は使えない」のかというと、そういうわけではありません。上記の理由から、基本的に作品を一度しか見ない(一部のシーンは除く)、ということを前提条件にすると、最初から英語音声+英語字幕で見るのが良いかと思います(もちろん字幕なしでそれなりに理解できるならそれにこしたことはありません)。その際、できるだけ音声に集中して見るようにして下さい。気を抜くと英語字幕を読んでいるだけになってしまいます。それはそれでリーディングの勉強にはなりますが、この学習方法のメインの目的であるリスニングの訓練にはなりにくいです。

さて、この英語音声+英語字幕という視聴方法が可能なのは、NetflixとHuluです。

f:id:ukey66:20190310164932j:plain

Amazonは、吹替えか日本語字幕かの二択しかありません。ちなみに字幕の設定のところにオフというのがありますが、何故か字幕をオフにできません。

f:id:ukey66:20190310164953j:plain

Huluは英語字幕も見れる仕様になっていますが、実際に英語字幕が用意されている作品はかなり少ないです。また、視聴中の字幕の切替えは可能ですが、字幕と吹替えは別動画になっており、視聴中の吹替え⇔字幕の切替えはできません

f:id:ukey66:20190310165024j:plain

Netflixは、吹替えと字幕で動画が分かれておらず、視聴中に音声と字幕の組み合わせが自由に選べます。さらに、状況を説明してくれる副音声が付いているものまであります。また、作品によっては英語以外の言語もありますので、英語以外の言語の勉強にも使えます。

字幕なし 英語字幕 日本語字幕
英語音声
日本語音声

吹替え+日本語字幕も可能なので、どれだけセリフが違うか比較してみると面白いですよ。明らかに字幕の方がディテールを削ぎ落していることが分かります。

海外視聴

www.ukey66.com

上の記事で取り上げましたが、海外でも視聴できるのはNetflixだけになります。例えば、留学中も利用したいというような場合、Netflixしか選択肢がありません。

英語学習が目的ならNetflixがおすすめ

①英語音声+字幕なしor英語字幕で見れる上、切り替えも容易

②オフラインで見れるので通勤通学時など隙間時間を使って学習ができる

③海外滞在中も見れる(留学生・海外在住者には重要なポイント)

以上3点から英語学習のための動画配信サービスではNetflixを強くおすすめします。