ホーチミンのおすすめカフェ

ベトナムのコーヒー文化

f:id:ukey66:20190310184910j:plain

実は、ベトナムはブラジルに次ぐコーヒーの生産国第二位です。フランス統治時代にコーヒーが広まり、現在もコーヒー文化が根付いています。スーパーのコーヒーコーナーはヤバいくらい充実しています。昼間からCờ Tướng(中国の将棋?)を指しながらコーヒーを飲んでいるおっさん達もよく見かけます(笑)カフェもそこら中にあり、その数は日本よりもずっと多いと思います。また、ヨーロッパのようにオープンカフェが多いですね。ユニークでおしゃれなカフェもたくさんあるのでカフェ好きの人には最高の旅行先かもしれません。日本は何でオープンタイプのカフェが少ないんですかね?

というわけで、今回は僕が行ったことのあるカフェをいくつか紹介したいと思います。

Đường Nguyễn Huệ(グエンフエ通り)沿いのカフェアパート

f:id:ukey66:20190310185234j:plain

www.ukey66.com

訪れたのはこの記事と同じ日です。ポートレート撮影に夢中になり過ぎてカフェの様子が分かる写真を撮り忘れてしまいました(;´Д`)

f:id:ukey66:20190310185144j:plain

元々アパートだった建物に多くのカフェが入っています。上層階のカフェのテラスからはグエンフエ通りが見下ろせます。ホーチミンに旅行に来たら絶対ここは通ると思うので、その際は是非立ち寄ってもらいたいです。ちなみに、僕が行った時はそのテラスからドーローンを飛ばして撮影している観光客がいました。

世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス

f:id:ukey66:20190310185437j:plainf:id:ukey66:20190310185434j:plain
f:id:ukey66:20190310185431j:plainf:id:ukey66:20190310185428j:plain

同じくグエンフエ通りのそばにあるカフェですが、こちらは日本の味が恋しくなっている在住者におすすめです。メロンパンアイスは溶けちゃうので持ち帰り不可ですが、メロンパンは持ち帰りもできます。二階にはコナンなどの漫画が置いてあります。お客さんはあんまりいないのでゆっくりできます。

2019年8月1日更新※閉店したようです

Cooku’s nest café

f:id:ukey66:20190310190222j:plain

CookuはCuckooをもじったものと思われ、訳すと「カッコウの巣」カフェです。その名の通り、鳥かごがいくつもあります。中に入っているの鳥ではなく電球ですけど(´ω`) 吹き抜け構造でとてもおしゃれな内装です。座布団やクッションもあってとてもくつろげる空間になっています。特に夜はたくさんの電球やキャンドルが灯され雰囲気満点です。さらに特筆するべき点は、ベトナム語と英語の生演奏が聴けることです。

f:id:ukey66:20190310190419j:plainf:id:ukey66:20190310190417j:plainf:id:ukey66:20190310190414j:plain
f:id:ukey66:20190310190616j:plainf:id:ukey66:20190310190613j:plainf:id:ukey66:20190310190609j:plain

カメラを持って行かなかったため、スマホで撮った写真しか載せられないのが悔やまれます。カメラを持ってまた訪れたいです。是非、Facebookの公式ページを見てもらいたいです。カフェ中の写真や演奏動画がアップされています。

www.facebook.com

エッグコーヒーが飲めるカフェ

f:id:ukey66:20190310190854j:plainf:id:ukey66:20190310190850j:plain
f:id:ukey66:20190310190847j:plainf:id:ukey66:20190310190843j:plain

エッグコーヒーはハノイの名物ですが、ホーチミンでも提供しているカフェがいくつかあります。エッグコーヒーとはコーヒーの上に卵とコンデンスミルクを加えたものです。ブラックコーヒーが好きな人にはあまりおすすめできませんが、甘いコーヒーが好きな人には是非試してもらいたい一品です。このカフェでは一杯30ドン(約150円)で飲めます。無料のお茶も付いてきます(´ω`)