ハロン湾(Vịnh Hạ Long)~サンワールド・ハロン・コンプレックス編~

これも一年前の話ですが、1泊2日のハロン湾観光について書きます。サンワールド・ハロン・コンプレックス編とクルーズツアー編に分けて投稿します。

<簡単な行程>
1日目:早朝ハノイ出発~昼前にホテル着~サンワールド・ハロン・コンプレックス
2日目:朝からクルーズツアー(船上で昼食)~昼過ぎにハロン湾出発~夕方ハノイ

ちなみに、ハロン湾はATMでクレジットカードを取り忘れて吸い込まれた因縁の地でもあります(苦笑)。海外でクレジットカードを紛失した場合の対処法については上の記事をお読みください。

 ハノイからハロン湾への交通手段

f:id:ukey66:20190531225332j:plain
f:id:ukey66:20190531225329j:plain

観光バスやローカルの長距離バスで行く方が多いかと思いますが、僕らは乗合バンを利用しました。そういえばサパでも乗合バンを使いましたし、日本では珍しいですが、ベトナムでは一般的なようです。自由度が低いかわりに値段が安いバスと自由度が高いかわりに比較的値段が高いタクシーの中間のような交通手段です。ただ、料金はバスと比べれば高いですが、ベトナム人の庶民も使うほどなのでコスパはいいと思います。デメリットは、普通の日本人が手配するのは難しい(?)という点ですかね。僕はフィリピン留学で知り合ったベトナム人の友達との旅行だったので全て彼に任せきりでした^^;

f:id:ukey66:20190531225348j:plain

早朝ハノイを出発して、昼前にホテルに到着。ハノイからの所要時間はトイレ休憩を入れて3時間半~4時間ほど。僕らが泊まったホテル(ホステル)はテーマパーク「サンワールド・ハロン・コンプレックス」(公式サイト)から徒歩5分くらいのところ。窓からケーブルカーが見えました。

f:id:ukey66:20190601123427j:plain

ホテルにチェックインして荷物を置いた後、とりあえず適当にローカルのレストランで昼食をとりました。特に珍しくない普通のメニューでしたが、ツバメの巣ジュースを試しに飲んでみました。不味くはないですが、美味しくもないです。出されれば飲みますが、あえて自分で注文してまで飲みたいものではないですね。

サンワールド・ハロン・コンプレックス

f:id:ukey66:20190601124004j:plain
f:id:ukey66:20190601124002j:plain
f:id:ukey66:20190601123957j:plain
f:id:ukey66:20190601123955j:plain

昼食後、サンワールド・ハロン・コンプレックスへ。アトラクションはもちろん有料ですが、ただ敷地内に入るだけなら無料で入れました。ドラゴンのデコレーションがあちこちにあります。

f:id:ukey66:20190601124039j:plain

何故か自由の女神像(笑) こういうコンセプトとか統一感を気にせず何でもありなのがベトナムらしい。僕が行った時はまだ色んなところで工事をしていました。

f:id:ukey66:20190601130307j:plain
f:id:ukey66:20190601130311j:plain

奥まで歩くと浜辺に出ます。船を間近で見ようとしたらヘドロにはまって靴が泥だらけになってしまいました。アホすぎです(´;ω;`)。その後ずぶ濡れでもヘドロよりかはマシだろうと思い、海水に思いっきり靴を突っ込みました(右の写真は友達が撮ったその様子)。

f:id:ukey66:20190601124000j:plain

ケーブルカー乗り場

f:id:ukey66:20190601134725p:plain

一旦、ホテルに戻って一休みした後、ケーブルカーに乗って、海峡を挟んだ西側の丘の上へ。他のアトラクションとのセット(コンボ)料金もありますが、ケーブルカー(往復)単体の料金は大人340,000VND(約1,500円)です。

f:id:ukey66:20190601135830j:plain
f:id:ukey66:20190601135835j:plain

結構人数いっぱいで乗ります。灯台と先程の船が見えました。

f:id:ukey66:20190601140420j:plain
f:id:ukey66:20190601140518j:plain
f:id:ukey66:20190601140425j:plain

丘の上には日本庭園、観覧車、よくわからないゲームセンター、一人で乗って自分で速度を調整できるジェットコースターみたいな乗り物などがあります。観覧車とこの乗り物には乗ったのですが、どちらもお金を払った記憶がありません。無料というかケーブルカー代に含まれているようです。尚、ゲームセンターは有料です。

f:id:ukey66:20190601143028j:plain

f:id:ukey66:20190601143252j:plain
f:id:ukey66:20190601143250j:plain
f:id:ukey66:20190601143247j:plain
f:id:ukey66:20190601143245j:plain

さて、何と言ってもここでの目玉は観覧車から望むハロン湾の夜景です。どうです、この眺め!

f:id:ukey66:20190601144033j:plain

帰りのケーブルカーからの眺めも最高でした。やっぱり夜景は良いですね。バイチャイ橋のライトの色は常時変化します。

f:id:ukey66:20190601144724j:plain
f:id:ukey66:20190601144727j:plain
f:id:ukey66:20190601144735j:plain

夜のテーマパークの様子はこんな感じです。昼間よりおしゃれに感じます。

f:id:ukey66:20190601145305j:plain
f:id:ukey66:20190601145319j:plain

テーマパークを出た後、ホテルのそばのお店で蟹、海老、貝など海鮮料理をお腹いっぱい食べました。

f:id:ukey66:20190601150404j:plain
f:id:ukey66:20190601150413j:plain

夕食後ホテルに戻る前に少し散策しました。テーマーパークの前の道に沿ってずらっとレストランや雑貨屋が並んでいます。

f:id:ukey66:20190601150649j:plain

ケーブルカーはこの道の真上を通っています。乗り場を出てすぐのケーブルカーの高度は建物の屋根くらいでちょっとびっくりしました。