デスクトップPCの方が机の上がスッキリする?

用途とこだわるポイントを元に選択肢を検討

前回の記事で述べたように、自分の用途的にPC本体はどれでも対応可能なので、本体以外の要素から考えていきます。

・モニター

まず、モニターですが、残すことに決めました。ノートPCの画面で我慢することも真剣に検討しましたが、色域の広さを重要視するとノートPCでちょっと厳しいです。写真編集用のノートPCもあるにはありますが、選択肢がかなり限られますし、高価になってしまいます。また、写真編集に限らず、何をするにしても画面サイズが大きいと快適です。Netflixで動画を見るにしてもやはり大きい方が迫力が出ます。彼女にも相談したところ、「一緒に動画見たりする時にノートPCより楽しめるから残した方がいい」と言われました。よって引っ越し先でも引き続き使うことにします。

・スピーカー

次にスピーカーですが、音質にはそれほどこだわりがないので、ちょっといい音で聴きたい時はイヤホンを使うことにして、ノートPCの貧弱なスピーカーでも妥協できるかなと思っていました。が、これも彼女の残すべきという意見に従います。「イヤホンは疲れるからあんまり使いたくないし、二人で動画を視聴したり、音楽を聴く時にはやっぱりスピーカーがあった方がいい」とのこと。まぁ確かにスピーカーをなくしたスッキリ度と音質(快適さ)を天秤にかけたら、スピーカー有りが勝つかなと思います。

・キーボード

そして、外付けキーボードに関しては、本体PCの選択に依存します。デスクトップなら必然的に必要になります。一方、ノートPCの場合、外付けに劣るとは言え、ノートPCのキーボードに加えてもう一つキーボードを使うのは気が引けるので処分します。

・結局PC本体をどうするか

<自分が考える選択肢(上から順にすっきり度が高い)>
①ノートPCのみ
②ノートPC+モニター+スピーカー+マウス
③一体型PC+キーボード+マウス
④スリム・小型PC+モニター+スピーカー+キーボード+マウス+WEBカメラ
⑤デスクトップPC、モニター、キーボード、スピーカー、マウス、WEBカメラ=現状維持

モニター(それと合わせてWEBカメラ)とスピーカーの残留決定により、前回提示した5つの選択肢から、①と③は消えました。まぁ厳密には③はあり得ますが、今使ってるモニターが気に入っているので、それを売って一体型PCを買うのはコスパが悪いかなと思い、この選択肢もなしということに。

残る選択肢は、PC本体を⑤そのまま使う④小さいデスクトップPCにする②ノートPCにする、の三択(上記選択肢の番号と合わせています)となります。

液晶パネルを外したノートPCを外部ディスプレイに繋いでみた

f:id:ukey66:20190629221740j:plain

実はマルタとフィリピン留学でも使っていたノートPC(ThinkPad X1 Yoga)を持っているのですが、液晶が割れて使い物にならない状態になっていました。ネットで5社以上の修理業者に液晶パネル交換の見積もりを依頼しましたが、全て部品が調達できないという理由で断られました。Lenovoだと新品を買うのと大差ない修理代がかかるので修理は諦めました。売るにしてもジャンク品扱いで買い叩かれそうだと思ったので、思い切って液晶パネルを取っ払って外部ディスプレイに繋なぐことにしました。WifiBluetooth機能の調子が悪いので全て有線接続していますが、PCとしてちゃんと使えています。

さて、ここで意外な事実に気付きました。ノートPC+モニター+スピーカー+マウスという選択肢は意外に机の上が配線でごちゃつくということです。仮にWifi接続とBluetoothスピーカー・マウスを使用するとしても電源ケーブルHDMIケーブルが机の上で目立つことになります。そう考えるとデスクトップPCの場合、配線は背後や目立たないところに回せるので、机の上に関してはモニターと無線キーボードだけという状態にでき、意外にスッキリします。

結論

f:id:ukey66:20190629221734j:plain

現在使ってるデスクトップは性能的には満足しており、壊れない限り当分使えるのですが、遅かれ早かれダウンサイズさせたい気持ちが大きく、引っ越し前に済ませておくのが得策だろうということで買取に出そうと思います。本当は新しいPCを買いたいところではありますが、今は引っ越しで物入りなのでしばらくはこのThinkPadで我慢します(今買ったら彼女にブチギレされそう)。経済状況が改善したらスリム型のデスクトップを買おうと思います。

ふぅ、やっと結論が出ました。それしても言語化すると思考が整理されますね。皆さんも考えがまとまらない時は文章にしてみると良いですよ!